本人の代わりに、江戸屋猫鮨(本名:吉田吉五郎)をご紹介します。

旨い物に目がない、NY生まれの10キロの巨漢。野良のアメショウです。

特に好きな物 墨烏賊、青森平目、薫製ハム、銚子の灯台キャベツ、UFO焼そば その他。
■プロフィール

1950年生まれ。電子工学を7年間学び、突然編集者とコピーライターに転身。

10年間、企業PR誌の編集と家電メーカーの広告・SP企画&制作を担当して、SPプランナーに。

独立してフリーを経験後、1984年にのんプランニングを設立。

食品メーカー、飲料メーカー、自動車メーカー、家電メーカー、等々、様々なジャンルの

セールスプロモーション企画&制作から、プレミアム企画、食品の商品開発まで経験。

現在は、Webのコンテンツ企画を勉強・実践中。

会社では毎週木曜日に10人前の賄い料理を担当。

若いスタッフに、安心して食べられ、かつ旨い料理を目指して作っています。

料理は10年ほど前からプロの通う市場に潜り込んで買い出し、

刺身や煮魚、焼き魚、洋風料理、魚のコース料理等を週末に作っていました。

1年ほど前から、突然江戸前鮨に目覚め、やってみると以外と周りの評判がよくて、

だんだんとのめり込み現在に至っています。

  のんBAY亭 亭主 早川 

  近々・・・「江戸前鮨を握ろう会」主宰予定。