「吉田吉五郎の愉快堂」の革コースター作りました。

  • 投稿日:
  • by

00R0015717.jpg

以前TADYさんに教わったカービング教室の続きで、「吉田吉五郎の愉快堂」コースターを手作りしました。カービングで模様をつけるだけでなく、裏面の処理、コバの処理、そして表面のオイル塗りまで一通りTADYさんに教えていただいてやりました。技術的にはまだまだですが、しばらく作り続けようと思います。う?ん、けっこうはまりますね。

TADYさんがiPhoneケースを作りました。

  • 投稿日:
  • by

00R0018336.jpg

TADYさんが12種類のiPhoneケースを作りました。試作品を見せていただいたのですが、カラーも本革の素材もすべて違い、バリエーションが凄いです。女性から男性、そして年齢に関係なく選べると思います。じつくり見てください。私も iPhoneに替えたくなりました。

※GR DIGITAL IIで撮影しました。

TADYさんが12種類のiPhoneケースを作りました。

  • 投稿日:
  • by

00R0018367.jpg

こちら、黒革ですが、赤糸で縫われており、かっこいいです。ベルトに直接つけるタイプなのですが、25度の角度で斜めにセッティングされています。実はこれ、西部劇のガンマンが早撃ちに使うガンベルトの角度で、素早く自然に抜ける角度なのです。ガンケースの歴史が現代のiPhoneケースに活きているのは面白いですね。

TADYさんが12種類のiPhoneケースを作りました。

  • 投稿日:
  • by

00R0018355.jpg

こうやって並べると、TADYさんの凄さが分かりますね。これだけのバリエーションを出来る人はいないでしよう。しかも、頼めばオリジナルで世界で自分だけのiPhoneケースも創ってもらえます。ベルトタイプだけでなく、ショルダータイプなどもいいと思います。