北海道のハムとソーセージを喰らう会。

00R0186060.jpg

7月8日

マイレージが貯まっていたので 北海道江別のトンデンファームの ハムとソーセージの詰め合わせを頼みました。早速に 海の隣人たちと 喰らう会を開催。〆は 千倉式の冷やし担々麺で。

 

00R0186023.jpg

炭火で乾燥することに こだわった手作りの味です。

 

00R0186026.jpg

いろんな 肉加工品が届きました。

 

00R0186028.jpg

この 骨付きソーセージが人気のようです。

 

00R0186029.jpg

ベーコンは 工房の看板商品とか。

 

00R0186031.jpg

他にも 粗挽きウィンナー。

 

00R0186032.jpg

クラコウは ソフトサラミソーセージ。旨そう。常温で そのままいただきます。

 

00R0186033.jpg

珍しい ヒレ肉のルイベ。塩漬けした後に 低温乾燥させて 凍らせた豚肉です。そのまま 愉しめるようです。ホースラディッシュが 相性が抜群とか。畑から 採ってきます。

   

00R0186030.jpg

超薄切りの 生ハム。

 

00R0186036.jpg

冷凍製品があったので 全て冷凍で届きました。かえって 保存が楽ちんです。

  

00R0186044.jpg

本日の 喰らう会の メニューです。

 

00R0186020.jpg

チーズは 自家製燻製にします。

 

00R0186022.jpg

いぶし銀で 燻製をかけます。

 

00R0186018.jpg

かるく 燻製がかかりました。いい 薫香が立ちのぼります。

  

00R0186065.jpg

加熱するものは 解凍してから 湯煎します。

 

00R0186076.jpg

本日は 粗挽きウィンナー 骨付きソーセージ ベーコンをいただきます。

 

00R0186079.jpg

仕上げは フライパンで 皮に焦げ目をつけます。途中で 骨付きソーセージから 肉汁が ぴゅーと飛び出しました。これは 期待できます。

 

00R0186083.jpg

いい 感じです。

 

00R0186067.jpg

あとは 副菜に じゃこを炒めて。

 

00R0186073.jpg

青菜とちくわとジャコのナムルと。

 

00R0186075.jpg

自家製ぬか漬けの大葉和えと。

 

00R0186069.jpg

玉葱 大蒜 バシルをオリーブオイルと塩で和えた トマトサラダ。

 

00R0186061.jpg

テーブルセット オッケー。

    

00R0186090.jpg

それでは いただきまーす。

   

00R0186092.jpg

粒マスタードを添えて。

 

00R0186096.jpg

どれから いきますかね。

 

00R0186088.jpg

石窯パン工房そろそろの ソフトバゲットで。

  

00R0186087.jpg

ジェノベーゼソース入りのクリームチーズを塗って いただきます。

 

00R0186101.jpg

まずは 気になる 骨付きソーセージから。うーん 格別に旨し。

  

00R0186103.jpg

ベーコンは 香りが凄すぎ。

 

00R0186105.jpg

トマトサラダで 口直し。

 

00R0186106.jpg

自家製の燻製チーズも。

 

00R0186108.jpg

最後は 生ハムで。久しぶりに 旨いものを 堪能しました。

  

00R0186128.jpg

そして 本日の〆は 新港ラーメン式の 冷やし担々麺で。

 

00R0186132.jpg

こちらも インパクトがありました。

 

00R0186135.jpg

北海道と 千倉の味を 愉しみました。

 

00R0186139.jpg

デザートは いただいた夕張メロンを凍らせておいた アイスメロン。美味しゅうございました。

※愉快堂の「おもてなし料理」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「お取り寄せ」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「肉料理」は こちらからどうぞ。