梅雨空のあいまに、青い花たち。

00R0185851.jpg

7月7日

どんよりとした梅雨空に似合うのは ブルー系の花たち。紫陽花も終わり アガパンサスも後半へ。そして 西洋ニンジンボクのシーズンとなりました。

  

00R0185847.jpg

アガパンサスの見頃も そろそろ後半に。

   

00R0185865.jpg

花の重みで 伸びきった茎も大変そうです。

   

00R0185854.jpg

今年も頑張って咲いたよと 誇らしげ。

  

00R0185869.jpg

そして次なるブルー 西洋ニンジンボクの出番。用水沿いの樹から 咲き始めました。

   

00R0185870.jpg

花の蕾が出はじめてからの潮風がなかったので 今年はいい感じの咲きっぷり。

  

00R0185848.jpg

しばらくは 順番に咲き続けてくれるでしょう。

  

00R0185850.jpg

庭のテーマカラーは ブルーときどきホワイトです。

  

00R0185853.jpg

近くでみると 見応えがありますね。

   

00R0185851.jpg

梅雨空に向かう 凛々しい姿に北海道十勝三つ叉の ルピナス群生を思い出しました。

  

00R0185856.jpg

庭の花壇にある西洋ニンジンボクは やや遅れ目で。

  

00R0185858.jpg

これからって感じ。後方の 西洋ニンジンボクの白花は さらに遅れて咲き始めます。

   

00R0185861.jpg

一度目の開花から一段落して 樹の上部に花芽が付き始めたアメリカンデイゴ。また 夏に向けて 蕾をつけてきます。

    

00R0185872.jpg

梅雨空のあいまに 少しだけ青い空が。

  

00R0185920.jpg

きれいだねー ごはんは まだ。

※愉快堂の「花」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「草・花・菜」は こちらからどうぞ。