空豆で、豆板醤を手作り。

00R0181048.jpg

5月2日

去年の暮らしの手帖95(8ー9月号)に 豆板醤の作り方が紹介されていました。見たときは シーズンが終わっていたので 今シーズンはぜひとも作ろうと思っていました。

  

00R0181047.jpg

まず 空豆の発酵作業から。

 

00R0181049.jpg

紹介されていたのは 空豆のむき身120グラム。ちょっと物足りないので 倍の240グラムにしました。

  

00R0181051.jpg

だいたいです。

  

00R0181054.jpg

柔らかめに 湯がきます。3から4分くらい。

 

00R0181058.jpg

実を取り出して。

  

00R0181059.jpg

皮は 小さくちぎって。

  

00R0181061.jpg

豆と皮を一緒にボールに入れ 小麦粉を全体に まんべんなくまぶします。

  

00R0181062.jpg

よく かきまぜて。

 

00R0181066.jpg

ザルに広げ。

  

00R0181070.jpg

上から もう一枚ザルをかぶせます。あとは室温で 一週間ほど寝かせます。朝晩 手で全体を混ぜ 上下を返し 空気に触れさせます。その後の作業は 後日・・・にご報告。

 

00R0180782.jpg

ねるんだよね。

 

00R0180781.jpg

ねこは ねるのが しごとだからね。

※愉快堂の「手作り保存食・加工食・調味料」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「使える調味材料」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「田舎暮らし事典」は こちらからどうぞ。