黄昏時のハーブと花たち。

00R0171089.jpg

4月9日

ボリジの花は 青花がほとんどですが 白い花もあります。今年は 白の勢いがすごいです。

 

  00R0171039.jpg

夕日が おむすび山の左手に 沈み始めました。

  

00R0171041.jpg

黄昏時の 柔らかな陽射しが 花の撮影には いいんです。

  

00R0171043.jpg

新しい 樹木花壇。今週末に 植栽部長のお目当てを買いに行く予定です。

 

00R0171046.jpg

例年より 早く咲き始めたカラー。まだまだ 咲き続けそうです。

 

00R0171049.jpg

青い花の中に ピンクが一輪。酸性雨の影響でしょうか。

   

00R0171051.jpg

ボリジは こぼれ種であちこちに。

 

00R0171053.jpg

アリストロメリアも しっかりと定着しました。(丈は短いですが)

 

00R0171055.jpg

ローズマリーも この時期が 本来の花期でしょうね。この地では 一年中花が見られます。

  

00R0171056.jpg

北側の畝では。

 

00R0171057.jpg

ヒペリカムも そこそこ育っています。

 

00R0171058.jpg

そして キンセンカも元気。

  

00R0171075.jpg

こちら ひょうたん花壇。手前の 煉瓦の蔭に・・・。

 

00R0171065.jpg

ひょうたん花壇の バーベナが。何とか冬を越しました。

   

00R0171066.jpg

小っちやいけど 華やかなな花です。

 

00R0171073.jpg

キッチンガーデンの 大根を抜いた後のゾーン。縁のコリアンダーは 種取り用に残してあります。

   

00R0171072.jpg

風除け代わりの ローズゼラニウム。蚊除けには ほとんど役立ちません。

  

00R0171076.jpg

サンゴアロエのコーナー。今期 花が絶えません。

  

00R0171077.jpg

冬の間も しっかりと咲いていました。

 

00R0171079.jpg

ノースポールで埋まっている 小さな花壇。夏場は 千日紅を植える予定です。

   

00R0171080.jpg

メイン花壇の 西洋ニンジンボクも 芽吹き始めました。アンダーはメドーセイジ。

  

00R0171084.jpg

こちらにも 風除けローズゼラニウムが育っています。

   

00R0171085.jpg

そして 白と青花のボリジが 元気よく育っています。

  

00R0171087.jpg

今年は 白の勢力が強いです。

 

00R0171089.jpg

青は神秘的ですが 白は可憐です。あくまでも 個人的意見ですが。

  

00R0171092.jpg

青組を押しています。

 

00R0171094.jpg

カモミールも。

 

00R0171095.jpg

お隣のルッコラと 分葱のゾーン。ルッコラの花も食べられます。

   

00R0171096.jpg

薬味花壇の 細葱。

 

00R0171101.jpg

べしたぶる花壇の フェンネル。見ごろ 食べごろです。

   

00R0171099.jpg

その蔭に ひっそりと 水仙の大輪が。んっ 水仙じゃないのかな。

 

00R0171134.jpg

アメリカンデイゴも また芽吹き始めています。年に3から4回 花をつけます。(台風の被害など少ない年は5回もあり)

 

00R0171132.jpg

小っちゃいのに 勢いがあります。

 

00R0170902.jpg

こちらが 先日のカルパッチョに使った ハーブたちです。まさに 見ごろ 食べごろですね。

※愉快堂の「ハーブ」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「花」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「庭造り」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「田舎暮らし事典」は こちらからどうぞ。