無事一年。

00R0165058.jpg

12月28日

咳風邪がようやく抜け始めたので 友人と待ち合わせて 日本橋のBarルヰへ。

00R0165052.jpg

さすがに 年末の寒波は寒いです。

 

00R0165056.jpg

途中の寄り道もなく 直行しました。

 

00R0165058.jpg

無事一年を迎えられそうです。

 

00R0165061.jpg

病み上がりによさげな ハブ酒をロックでいただきました。この一杯で 呑み欲と食欲を 刺激されたようです。

  

00R0165059.jpg

本日のおすすめ一品 つみれ汁をいただきました。なにはともあれ 気力体力が 回復した気になりました。

  

00R0165036.jpg

恒例の文通ならぬ食通。畑のルッコラ フェンネル パクチーをそれぞれにお裾分け。

 

00R0165042.jpg

自家製ドライトマトは ルヰさんへ。

 

00R0165035.jpg

自家製 干し林檎は友人へ。

 

00R0165358.jpg

友人からいただいた 西伊豆の本枯れ節。

 

00R0165357.jpg

友人の実家が 昔ながらの鰹節を作っているそうです。

 

00R0165050.jpg

これは 友人への生前贈与シリーズの 徳利。20代半ばに 我孫子窯で焼いたもの。越後屋で 一輪挿しにどうかなと。

  

00R0165044.jpg

そして この一冊。今年の梅雨明けに 男二人旅で下北に行くので その資料に。20代に手に入れた 民俗学者 宮本常一の本です。これを読んで 下北を目指しました。

  

00R0165045.jpg

二人とも 20才前後に ヒッチハイクの途中に偶然 東北の道路上で出会い。その後 下北半島から札幌まで 二人ヒッチハイクをした仲です。

  

00R0165062.jpg

詳細な計画は 次回ということで。最後に マティニーで乾杯。

※愉快堂の「たまには街暮らし」は こちらからどうぞ。

※愉快堂の「馴染みのお店」は こちらからどうぞ。