焼きたてピッツア、三枚。

00R0162152.jpg

11月6日

先日「チーズのこえ」で購入した リコッタが残っていたので 久々のピザを焼きました。今回は 相方が生地作りから 手がけています。

00R0162133.jpg

気ままに思いついたので 冷蔵ケースで八時間の低温発酵。ちょい 短めです。

  

00R0162135.jpg

いつもは 生地を前日から仕込むので 完全な発酵状態にはなっていませんが。やや ねっとりと しています。

 

00R0162112.jpg

準備した具材たち。

  

00R0162113.jpg

一枚目は きのこピッツア。まず 生地にトマトソースを塗って。

  

00R0162115.jpg

キノコは 冷凍してあった舞茸 、しめじと 残りもののブラウンマッシュルームを投入。

  

00R0162118.jpg

たっぷり乗せて きのこの山に。

  

00R0162121.jpg

ソーセージとチーズも。

  

00R0162117.jpg

自家製アンチョビと 自家製ドライトマトを。

  

00R0162123.jpg

トッピングで どんどん乗っけていきます。

  

00R0162125.jpg

贅沢に使いました。

 

00R0162122.jpg

230度で およそ12分ほど。

 

00R0162127.jpg

焼き具合を見ながら 焼き上げます。

  

00R0162128.jpg

チーズときのこの 焦げた いい香りが。

 

00R0162132.jpg

さっそく いただきまーす。うーん たっぷりきのこは美味いな。

  

00R0162137.jpg

二枚目は チーズピッツア。自家製のジェノベーゼソースを塗って。

 

00R0162139.jpg

ソーセージ アンチョビ ドライトマトを 控えめにのせて。

  

00R0162141.jpg

リコッタ ミックスチーズ パルミジャーノの三種のチーズをのっけます。

  

00R0162150.jpg

酪恵舎のリコッタチーズが賞味期限切れだったのでこれを片付けるためにピザとなりました。

  

00R0162142.jpg

これでもかっ という位のっけていきます。

  

00R0162149.jpg

そして パルミジャーノも。

 

00R0162152.jpg

焦げすぎないよう オーブンを見張りながら。

   

00R0162154.jpg

はい 焼き上がりました。

  

00R0162157.jpg

いろんなチーズの匂いが・・・。

 

00R0162158.jpg

仕上げに 畑のルッコラをどさっとのっけて。

  

00R0162160.jpg

いただきまーす。

 

00R0162162.jpg

ワインが すすむ君です。

 

00R0162268.jpg

さて 翌日のランチに 三枚目のスイーツピッツアを。

   

00R0162270.jpg

いただいた和歌山の柿と 冷凍してあったカスタードクリームを合わせました。

  

00R0162273.jpg

生地を焼いて カスタードと柿をのっけ さらに数分焼いて ホットにしたのでちょっとゆるゆるに。

  

00R0162276.jpg

いただきまーす。

 

00R0162275.jpg

手を汚しながら食べました。素材が美味しいGOODな スイーツランチでした。

※愉快堂の「麺・粉もん料理」は こちらからどうぞ。