11月の地魚。

00R0162363.jpg

1日から30日

秋から冬へ 地魚が徐々に充実してきました。本格的な冬に向けて 愉しみです。

00R0162347.jpg

館山の「魚又鮮魚店」で 秋刀魚二匹を500円也でゲット。今日は 地魚が少なかったです。

    

00R0162351.jpg

例によって 日本酒と塩で 洗います。

 

00R0162352.jpg

しばし おいて。

 

00R0162356.jpg

焼きにかかります。本日の振り塩は ヒマラヤピンクソルトで ガツンと。

 

00R0162358.jpg

グリラーで焼きます。上からの赤外線と 下からの蒸気で。

  

00R0162367.jpg

表面かりっと 中ジューシイほくほくに。 

 

00R0162366.jpg

今年 最後の秋刀魚でしょうか。

  

00R0162345.jpg

同じく ジンタ鰺のたたき 一船380円也。

  

00R0162354.jpg

いただいた鯛味噌を加えて。

 

00R0162355.jpg

味の旨変です。

 

00R0162359.jpg

いただきまーす。

 

00R0162361.jpg

酒によし。

 

00R0162363.jpg

熱々ご飯によし。お酒も ご飯も すすむ君でした。

※その他の 地魚料理です。

熱々ごはんに、メジマグロ。

さぬきの夢で、地たこ焼き。

千倉の引縄カツオ。

真鯖も、いいね。

こりゃ旨いぞ、宗田鰹。

※上記以外の 愉快堂の「今月の地魚」は こちらからどうぞ。

「南房総の地魚」は こちらからどうぞ。