千倉の花摘み畑、苗植え始まりました。

00R0150306.jpg

10月8日

ここ二年 台風でダメージを受け続けた 花摘み畑。ちょい前には ハウスの苗植えが始まっていたんですが ここにきて ようやく気候が安定したので 路地の苗植えが一斉に始まりました。今期の 花摘みが愉しめるといいですね。

00R0150259.jpg

朝八時に 直売所へ行く前の 川口漁港。今日は 穏やかで 野良作業日和です。

   

00R0150256.jpg

おむすび山には 薄い雲が流れています。

 

00R0150255.jpg

パンパスが 美事に育っています。碧空に映えます。

  

00R0150260.jpg

こちら 隣の花農家の「宇兵衛」さん。今年も 頑張っています。

  

00R0150253.jpg

ハウスには 移植したストックの苗が 元気に育っています。

   

00R0150301.jpg

さて 本日は 草・花・菜摘みガーデンの お初の苗植え。今期は いつもの花畑の裏で ひとまわりこぢんまりと植えます。

 

00R0150303.jpg

こちらが 新しい花畑。今期は 友人 知人だけに ひっそりと花摘みをします。

 

00R0150302.jpg

本日は ストックの苗植えです。

 

00R0150305.jpg

今 植えると 三月ごろに咲く予定です。花摘みの最後の時期ですね。

 

00R0150307.jpg

はい 出ました 自作の突きん棒。 

 

00R0150310.jpg

これで 苗パレットの底穴を えいっと突きます。

 

00R0150312.jpg

そうすると こびりついていた苗が ほろっと取れます。

 

00R0150308.jpg

それを 並べて。

 

00R0150314.jpg

ケレンで マルチの穴に 苗の穴を開け。

   

00R0150315.jpg

一本ずつ 植えていきます。

 

00R0150318.jpg

腰が曲がった姿勢なので 年々つらくなってきます。

 

00R0150316.jpg

植え終わったら 一穴ずつ 水をあげます。

 

00R0150421.jpg

お次は ちょい離れた花畑へ。こちらは キンセンカの苗を 路地撒きで育てています。ここから 苗を掘り起こし。

 

00R0150420.jpg

それを 移植します。

  

00R0150419.jpg

オレンジを三畝 黄色を一畝 植えました。

  

00R0150422.jpg

水をやって 本日の作業は ここで終了。明日は ストックの苗4パレットを植えます。

 

00R0150418.jpg

さて こちらの平磯地区では 年々花摘み畑が減っています。高齢化と後継者不在が 大きいというか 全てですね。

 

00R0150415.jpg

この畑も 多分ストックはやらなさそうです。

  

00R0150417.jpg

こちらは ストック苗を植えたあとに ネットを被せています。

  

00R0150416.jpg

さて 川口地区とはいうと。愉快堂が建ったころは 一面花畑だったんですがね。今年は 宇兵衛さんの一軒だけです。

  

00R0150414.jpg

愉しく花摘みができるといいね。

※千倉の「草・花・菜摘みガーデン」はこちらからどうぞ。