伏姫ハンバーグを。

00R0148754.jpg

9月5日

久しぶりに とれたて市場の「健人館」に行きました。苗と野菜と 里見伏姫牛を チェックしにです。

00R0158976.jpg

館山バイパスの トンネル手前にあります。

 

00R0158977.jpg

ヤシ並木の先に 館山道に抜ける トンネルがあります。

  

00R0158978.jpg

珍しく 色んな花を育てています。植栽の 高さのバランスがいいですね。

  

00R0148740.jpg

で 結局 伏姫牛を買いました。100グラム250円のいちばん安いのしか買いません。特に 脂身があるのを選びます。ハンバーグには これがいちばん。

  

00R0148741.jpg

解凍途中の状態で 肉を細かく包丁で刻み 今回は生玉葱をたっぷり入れました。玉子とパン粉も少々。

  

00R0148746.jpg

塩 胡椒で下味をつけて クミンも少々。冷蔵庫で 半日冷やしておきます。

 

00R0148748.jpg

焼く直前に 成形します。ふわっとした 食感を残したいので あまり空気を抜きません。かるーく なでるように叩きます。

  

00R0148750.jpg

オリーブオイルで 表面を焦がしていきます。両面が焦げたら バターを入れて 蓋をして 蒸し焼きに。

  

00R0148753.jpg

予め作っておいた 濃厚トマトソースをかけて 伏姫ハンバーグのできあがり。

 

00R0148757.jpg

いただきまーす。

 

00R0148754.jpg

畑のバジルと シーザーサラダを添えて。

 

00R0148759.jpg

焼くときに 崩れて苦労しましたが その甲斐あって 口中でほろほろっと崩れていく食感が。いいですねー。

   

00R0148761.jpg

落花生 筍 しいたけと 豚の蜂味噌漬豚入り 炊き込みおこわと いただきました。

 

00R0148738.jpg

こちら 落花生と豚の蜂味噌漬けの炊き込みおこわ。茹でた落花生 筍 椎茸と 豚の蜂味噌漬けを入れて。

  

00R0148743.jpg

はい 炊きあがりです。(今回は 餅米と普通米を半々にしました)

  

00R0148763.jpg

こってり 旨味があり 腹にしっかり入ります。いや たっぷりですね。

  

00R0148734.jpg

茹でた「おおまさりのしいな」も。

 

00R0148737.jpg

自家製シーザードレッシングのサラダも。

※愉快堂の「伏姫ハンバーグ」の別ソースバージョンは こちらからどうぞ。

※房総の「地産地消」は こちらからどうぞ。