古代の蓮と、猪の戦場か。

00R0148960.jpg

7月7日

ほぼ 一ヶ月ぶりの 鴨ドラです。目的は 古代の大賀蓮と 石窯パンと 鴨川市内での買い出しです。まずは 長狭街道から 少し入ったところにある 古代の大賀蓮の里から。

00R0148960.jpg

今年は どうでしようか。

 

00R0148961.jpg

専用駐車場から 歩いて数分。

 

00R0148962.jpg

蓮池が見えてきましたが なんか様子が変。

 

00R0148964.jpg

去年と比べて 蓮池が減っているような。よく見ると 水が涸れて 雑草の生えている 蓮池も。どうしたんだろう。

 

00R0148978.jpg

でも 大賀蓮は 綺麗に咲いています。まだ 満開ではないようてす。半分くらい咲いて これから 残りが咲く感じです。素人の予想ですが。

  

00R0148972.jpg

 

00R0148966.jpg

まるで 桃の実のようです。

 

00R0148970.jpg

咲きはじめと 咲き終わり。

 

00R0148969.jpg

こりから 満開に。

 

00R0148968.jpg

そして 咲き終わって 蓮の実に。

 

00R0148971.jpg

いろんな形態の 大賀蓮が 愉しめます。

 

00R0148974.jpg

これが 花の中で育っている 蓮の実。

 

00R0148984.jpg

 

00R0148987.jpg

そして 蓮池の一部に 蒲の穂が。

 

00R0148986.jpg

ひさしぶりに 見ました。

 

00R0148992.jpg

右奥の遠景に見える 白いビルの前を 長狭街道が通っています。

 

00R0148993.jpg

咲き終わりが近づくと こんな感じに。

 

00R0148990.jpg

隣の田圃では 米の穂が実り始めています。

 

00R0148996.jpg

どうやら 蓮池に 猪が入り込んでいるようです。まるで戦場のように 掘られた穴が たくさんありました。そこは 水が無く 雑草が生え始めています。猪のぬた場なのか 食堂なのか 心配です。

※愉快堂の「南房総の自然」は こちらからどうぞ。