木製の一輪車作りました。

00R0147058.jpg

6月8日

畑へ いろんな堆肥を運ぶと ギックリ腰の直前までいきます。なにしろ 20キロ近くありますから。市販の一輪車で小さいのを探したんですが アルミ製は値段も高いし スチールだと あっというまに錆びるのも目に見えています。

00R0147056.jpg

そこで 木製の小さい一輪車を 手作りすることに。

 

00R0147057.jpg

工具は 電動ジグソーと 電動ドリル。

 

00R0147058.jpg

そして 主役が この車輪。一輪車用ではないのですが 小さい 丈夫 安い で決定。ノーパンク仕様です。

 

00R0147097.jpg

いちばん強度がいるところは 1×8材の 二重重ねにしました。

 

00R0147098.jpg

ありものの ボルトナットで。

 

00R0147099.jpg

裏も がっちりと補強しました。ネジは基本 ステンレスを使います。あっというまに 錆びますから。

  

00R0147101.jpg

はい 完成。このあと 塗装します。

 

00R0147104.jpg

けっこう重くなりましたが 頑丈にしあがりました。

 

00R0147106.jpg

どうでしょう。木製 一輪車。

  

00R0147109.jpg

裏は こんな感じ。

 

00R0147130.jpg

オイル系の防腐材を 厚めに塗りました。

 

00R0147133.jpg

そして カゴをのっけて できあがり。銅線で 固定します。

  

00R0147137.jpg

何年持つか 愉しみです。五年は 持って欲しいな。

 

00R0147138.jpg

さあ さっそく活躍してもらいます。

※愉快堂の「DIY」は こちらからどうぞ。