11月の居酒屋メニュー。

00R0133651.jpg

1日から30日

今月は 地物産のいただきものが多くて いろいろと南房の味を愉しめました。

00R0133261.jpg

居酒屋の定番 牛すじの煮込みです。

 

00R0133259.jpg

江戸時代から使われていた 江戸甘味噌で 甘めに煮込んであります。

 

00R0133418.jpg

豆腐の賞味期限が切れたので 醤油ステーキで。

  

00R0133537.jpg

何も無いときの 茹でソーセージと セロリの漬け物。

 

00R0133541.jpg

パクチーオニオンチップをふりかけて。

  

00R0133651.jpg

頂いた 小ムツを煮付けて。

 

00R0133653.jpg

初めて煮たのですが なかなか美味です。煮こごりも出来ました。

 

00R0134044.jpg

こちらは 小ムツを燻製にした肴。

 

00R0134047.jpg

熱燗ですね。

  

00R0134042.jpg

残った 手作り包子を フライパンで焼いて。

 

00R0134043.jpg

蒸し立てとは また違った味です。

 

00R0134458.jpg

いただいた 新鮮な銀杏は 美味いですね。

 

00R0134604.jpg

こちらも いただいた 自家製黒ニンニク。

 

00R0134605.jpg

何日も 電気炊飯器で加熱して作るそうです。

 

00R0132660.jpg

そのまま食べてもいいのですが。

 

00R0134664.jpg

揚げると さらにビールがすすむ君です。

   

00R0134652.jpg

南房ならではの 大粒落花生 おおまさりです。

 

00R0134715.jpg

最近 冷や酒は このグラスで呑んでいます。

 

00R0134747.jpg

またまた 何も無いときの 茹でソーセージ。

 

00R0134749.jpg

銀杏で 一杯。

  

00R0134751.jpg

きつね饂飩用に 甘く煮た薄揚げ。炙ると 肴のいいアテになります。

 

00R0134869.jpg

ちょい 贅沢な肴たち。

   

00R0134857.jpg

まぐろぶつ切りと。

  

00R0134861.jpg

トラジキムチと。

 

00R0134862.jpg

セロリの煮物。

 

00R0134863.jpg

柴漬けで。

 

00R0135096.jpg

ある日の肴 二品。

 

00R0135097.jpg

小松菜の胡麻和えと。

  

00R0135099.jpg

ピータンと 自家製ガリで。

 

00R0135101.jpg

最後の 銀杏でした。

※愉快堂の「今月の居酒屋メニュー」は こちらからどうぞ。