きりたんぽで、♪PPAP♪

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

00R0113529.jpg

5月10日

地元スーパーに買い物に行ったのですが、朝からあまりにも寒いので、相方がきりたんぽ鍋にしようと。ここのところ、暑い、寒いの乱高下がはげしいですね。

00R0113519.jpg

まずは、メインのきりたんぽ作りから。普通米をやや少なめの水で炊きます。炊きたての熱いうちに、すりこぎで半殺しにします。

 

00R0113520.jpg

別に怪しい調理方法ではないですよ。すりこぎで潰して、半分粒々が残るくらいの状態を、半殺しと云います。

 

00R0113521.jpg

こんな感じですかね。

 

00R0113528.jpg

さて、ここからは♪PPAPのリズムに乗って、愉しく作業してください。

 

00R0113530.jpg

半殺しのにぎりご飯に、太めの棒を差し込みます。棒と手には、お水を忘れずに。

 

00R0113531.jpg

♪ I have a pole. I have a rice ball Kiritanpo!

  

00R0113532.jpg

どんなもんでしようか。

 

00R0113533.jpg

粛々と作ります。

 

00R0113525.jpg

おさらいです。左手で細長いおむすびを作り。

  

00R0113527.jpg

棒をゆっくりと差し込みます。

 

00R0113526.jpg

あとは、棒の上から、均一の太さになるように、手のひらで整形します。

 

00R0113522.jpg

お次は、周りを焦がして、固めます。今回は、手っ取り早く、バーナーで炙りました。

  

00R0113523.jpg

こんがり焦がして、旨味と、型くずれを防ぎます。

 

00R0113535.jpg

あとは、そっと棒を抜けば終わりの筈が・・・。

 

00R0113537.jpg

中が柔らかく、潰れてしまうので、グリルで中まで火を通すことに。最初から、餅のように網で焼けばよかったかも。

 

00R0113538.jpg

はい、これで鍋で煮ても崩れません。

 

00R0113539.jpg

出汁をしっかりとって。(本式には比内鶏のスープですが・・・)

 

00R0113542.jpg

さあ、きりたんぽ鍋のはじまりです。

 

00R0113541.jpg

鳥のモモ肉と。(比内鶏は無いな?)

 

00R0113544.jpg

野菜は、ナメコ、牛蒡、長葱、三つ葉(できれば根付きの芹が欲しい)。

 

00R0113546.jpg

先に鳥肉で出汁にコクを追加します。

 

00R0113547.jpg

きりたんぽは、槍の鞘の形を切って使うので、きりたんぽと云うそうです。

 

00R0113549.jpg

切りたんぽを投入。

  

00R0113552.jpg

いただきます。

 

00R0113554.jpg

カラダが、ほかほか温まります。

 

00R0123400.jpg

なんか、はなうたが・・・・。

 

00R0123392.jpg

きこえるね・・・・。

  

00R0123404.jpg

おんちだね・・・・。

※千倉の「田舎暮らし事典」はこちらからどうぞ。