ばっさ、ばっさと、剪定。

00R0123740.jpg

4月17日

草・花・菜ガーデンの垣根になっている、ローズマリーをばっさりと剪定しました。

00R0123739.jpg

朝から気温が高く、おむすび山がモヤで見えません。

 

00R0123742.jpg

こちらが、垣根のローズマリー。胸の高さぐらいまで育っています。

 

00R0123751.jpg

しかし、6年近くもほとんど放っときばなしだったので、かなりひどい状況に。

  

00R0123753.jpg

風が強い事もあり、横へ横へと、重なって伸びてしまいました。

 

00R0123754.jpg

これでは、ひょろひょろで、陽も風も当たりません。横に倒れて育っている枝を中心に剪定します。

  

00R0123741.jpg

剪定した後です。すっきりと、風通しが良くなっています。しかし、そろそろ植え替えをしないと、ダメそうです。寿命があるようです。

 

00R0123740.jpg

山側だけを切ったのに、こんなに山盛りに。

 

00R0123743.jpg

明日にでも、燃やします。ローズマリーは油があるので、生木でもよく燃えます。

 

00R0123752.jpg

ようやく、青道を人が歩けるようになりました。

 

00R0123756.jpg

立性のローズマリーを植えているのですが、種類が幾つかあるようで、本当に真っ直ぐに垂直に育っているのが、何株かあります。

 

00R0123759.jpg

花の色が、白っぽいです。

 

00R0123758.jpg

こちらが、通常の青い花。真っ直ぐに育つ株を増やそうかと思います。

00R0123755.jpg

垣根の端っこの、サザエ山です。鳥が運んできた苗が一本。

 

00R0123748.jpg

甘い実のなる、木苺。別名、モミバイチゴ。

 

00R0123746.jpg

花の後に、木苺の実がなります。

 

00R0123761.jpg

庭のボリジーの花が最盛期。

 

00R0123765.jpg

食用キンセンカとパクチーも、元気、元気。

 

00R0123767.jpg

テラスの苗ポットでは、いろいろと育っています。ラムズイヤーの苗。

 

00R0123768.jpg

富良野から来た苗が、子孫を残しています。

 

00R0123769.jpg

ハーブの寄せ植えです。

 

00R0123770.jpg

ホースラディッシュも。

 

00R0123771.jpg

スモークツリーも、大事に育てられています。

 

00R0123772.jpg

海岸の別荘からやって来たサボテンも。

  

00R0123775.jpg

シシトウ、クミン、アメリカンデイゴも、採取した種から育てています。これから、庭も畑も、やることがいっぱい。猫の手も借りたいですが。

 

00R0122992.jpg

いや、いや。

 

00R0122431.jpg

 ねるのが、おしごとだから・・・・・・・・・。

千倉の「田舎暮らし事典」はこちらからどうぞ。