「吉田吉五郎の愉快堂」OPENしました。

吉田吉五郎マーク中文字.jpg

「千倉の愉快堂」以外にも、いろいろな「吉田吉五郎の愉快堂」OPENしています。愉快に、楽しく生活するエンターティメントを一堂に集めています。御用と御急ぎでない方は、こちらも、是非お楽しみください。

◆千倉の田舎暮らし
 「千倉の愉快堂」  「田舎暮らし事典」
◆吉田吉五郎と江戸前鮨を握ろう
 「江戸前鮨を握る」  「週末は江戸前鮨を握ろう」
◆吉田吉五郎の雨風食堂
 「吉田吉五郎のまかない飯をつくろう」  「吉田吉五郎の料理教室」
◆吉田吉五郎の手作り堂
 「吹きガラス堂」  「匠。TADY」  「ロボ音・ROBOOTO」
◆吉田吉五郎の通り堂
 「西麻布の村通り」  「西麻布の太陽祭」  「西麻布の不良猫たち」
◆吉田吉五郎の日々、愉快堂
 「日々、愉快堂」

※只今、旧サーバーの停止に伴い、2016年5月以前の諸々のブログの写真のリンクが切れていて、それ以前の記事を正常にご覧頂けません。復旧には、かなり時間がかかりそうなので、ご了承ください。※現在、2010年11月まで回復しています。※カテゴリーの「南房総のお店」と「愉快堂の初め」は、修復が完了しました。また、全体から記事を見つけやすいように、カテゴリーを大幅修正しています。

向日葵畑が満開。

00R0127775.jpg

17日

館山市山本にある 館野小学校前の向日葵畑が満開ということで 行ってきました。館山市街から外房黒潮ライン沿いのJAを過ぎて ローソンのある最初の信号を右折すると左手に小学校が見えます。内房線の線路沿いにも面しています。相方が館山湾花火大会に行くときに 車窓から見えたそうです。

一里先の花火。

00R0127525.jpg

13日

千倉の盆フェスタの花火大会が 三日連続で打ち上げられます。愉快堂のテラスからも 千倉漁港の打ち上げ花火が見られます。ちょいと 遠いですが。

子供味から、大人味まで。

00R0127446.jpg

8日から12日

いちおう完成かと思った 蜂味噌ローストポーク。ちょい 味噌を変えてみたら まったく違う方向に いっちゃいました。しかも 二方向。一つ目は 白味噌で甘さがたち 子供が喜んで食べる味。二つ目は 韓国の大蒜味噌で ご飯のお伴か 強いお酒に合う味。まだまだ ありそうですね。

夏の地蛸が旨い。

00R0127486.jpg

8月13日

真蛸は冬が旨いといわれますが 夏は沢山獲れるので 安くて旨い地蛸をたっぷり味わえる時期です。刺身以外にも いろいろと料理が愉しめますよ。

獲れ獲れ、汐っ子。

00R0127091.jpg

8月8日

先月から 勘八の子供 汐っ子がたくさん水揚げされています。初めの頃は 小さめが多かったのですが 最近は大きめの汐っ子が店頭に並び始めています。