2009年7月アーカイブ

2009年7月15日

妖焔猪口偶羅素

00R0014287.jpg

妖艶な炎のような模様が、夕暮れの空を引き込んで妖しく輝いています。う?ん、最近の相方の作品は凄いな。

妖焔猪口偶羅素

00R0014291.jpg

こちら、反対側からの眺めです。

小皿にのった一点吹顎偶羅素

00R0014311.jpg

一点吹き偶羅素の小皿と水割りグラスがドッキングしました。小皿のくぼみと、グラスの底が小さな高台のようになって、ぴったり合いました。グラスの冷たい水滴がテーブルに付かないので重宝しています。テーブル上の偶然の出会いでした。ちょっとうれしいです。

※GR DIGITAL IIで撮影しました。

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。