橋市場で新烏賊を買い出し!

いまが旬の新烏賊(墨烏賊)三兄弟です。
曇天の中、朝八時に船橋中央卸売場に到着。本日の目当ては、旬の新烏賊の買い出しです。今日は一般市民に公開の日でしたが、朝早いせいかそんなに混んでいませんでした。(二日遅れの週末記です)

旬の新イカ(墨烏賊の子)を握った!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

新烏賊の握りです。今が旬の新烏賊を握りました。予想どおりの優しい味で、ちょっと物足りない感じですが、これが旬の初物の味わい方でしょうか。大きさは手の平に二匹から三匹がのる小ささですから、捌く手間は新子とどっこいどっこいですね。

10人前の賄いイカめしを作った。

にいてる途中の二杯のアップです。
六本木の丸正で、フェア目玉として北海道の生イカを一杯百円で売っていました。限られた予算で10人前の賄いを作る身では、これは買うっきゃないでしょう。メニューはイカめし。これも作るっきゃないでしょう。

江戸前鮨の仕入れバイブル。

仕入れ覚え書き
今まで何気なく買い出しに行って、美味そうな面構えの魚介類を買っていた、我流の江戸前鮨の仕入れ。何となく仲卸店の人から産地を聞いたり、本で旬や産地をうろ覚えで仕入れていたのが、この一冊を読んで仕入れの奥深さと、仕入れのドキドキわくわく感をあらためて知らされました。

ぷりっぷりの車海老を握った!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

大分の車海老の握り
大分の車海老を握りました。もちろん養殖ですが、身がぷりぷりの大きめの車海老を活きで購入。おが屑に入れてもらいました。これは茹でたての一番旨いところを握ります。さあ、お楽しみです。

大黒丸の鰺を握った!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

大分大黒丸の鰺の握り
初めて買い出しに行った太田市場で、大分の大黒丸の鰺と初ご対面。淡路の松栄丸とは違って、大ぶりで、関鰺に近いと言うか関鰺と同じ透明感のある身です。活きじめで、尾には黄色が入っており、全身これ旨いって感じで、期待できそうです。

10人前の賄い和風海鮮カレーを作った。

具のイカを炒めます
今日の10人賄い料理は登場回数がもっとも多いカレーメニューです。ただし、同じレシピは二度と作らないルールなので、いろいろ悩んだ末、初めての和風海鮮レシピに決定。コストパフォーマンスの高い、イカと冷凍天然エビをメイン具材に、和洋のダブルスープで旨味を構成します。