2008年6月アーカイブ

2008年6月 5日

おっ、出たな。笄川の番猫が。

外苑西通りの下を抜けました。

ビルの谷間を流れ、源流へ。

さらに、ビルの谷間を進みます。

ボチボチ通りへ出ました。

ボチボチ通りを青山通りへ。

梅窓院の竹林です。

写真:梅窓院の竹林です。

続きを読む: 梅窓院の竹林です。

源流探検に立ちふさがるもの。

源流をほじくり返している?

梅窓院です。

写真:梅窓院です。

続きを読む: 梅窓院です。

最後の曲がり角。

写真:最後の曲がり角。

続きを読む: 最後の曲がり角。

幻の源流発見。

写真:幻の源流発見。

続きを読む: 幻の源流発見。

ここが・・・終点。源流です。

青山通り外苑前です。

青山通りの左手を見るとベルコモンズが。

青山三丁目近辺の町内地図です。

古地図青山澁谷繪圖です。

古地図麻布繪圖です。

東京市麻布区全図です。

青山通りへ向かう外苑西通り。

2008年6月 4日

まもなく朝日通りから離れます。

ここが夕日通りと朝日通りの分歧点です。

朝日通りから右へ曲がります。

昔はこの樹の下を流れていたんでしょうか。

どんどんと住宅街を進みます。

青山霊園立山墓地が見えてきました。

墓地の裾野につきました。ここに沿って流れていたんでしょう。

こんなところに、手押しポンプが。

墓地下をぐるりと回ります。

青山陸橋下の公園に突き当たります。

青山陸橋が見えてきました。

写真:青山陸橋が見えてきました。

地図を見つけました。

幻の笄川探検・源流&上流 MAP 青山陸橋下→青山通り

外苑西通りから裏道へ。

陸橋の下をくぐり抜けます。

これが暗渠の印し。

写真:これが暗渠の印し。

続きを読む: これが暗渠の印し。

本流か支流か、それが問題だ。

ずっーと続きます。

写真:ずっーと続きます。

続きを読む: ずっーと続きます。

本流へと戻ります。

写真:本流へと戻ります。

続きを読む: 本流へと戻ります。

左手に高台が迫り出しており、そこに沿って進みます。

小さな崖になっており、石垣が積まれています。

石垣が続きます。

写真:石垣が続きます。

続きを読む: 石垣が続きます。

くねくねと続きます。

やがて住宅街の中へ。

マンホールを伝い歩きます。

ひたすら歩きます。

写真:ひたすら歩きます。

続きを読む: ひたすら歩きます。

たまに頭上を見ると。

いい感じのクルマが。

ようやく通りへ。

写真:ようやく通りへ。

続きを読む: ようやく通りへ。

右手の広い通りが外苑西通りです。

小さな交差点を超えました。

笄川の上流部に突入。

写真:笄川の上流部に突入。

おおっと、黒猫が。

写真:おおっと、黒猫が。

探検隊の前を突然、黒猫が横切りました。いいんでしょうか、悪いんでしょうか。笄川の源流部まで辿り着けるんでしょうか。

おおっと、こちらも絵に描いたような。

いよいよ最上流部へ。

見えました。

写真:見えました。

続きを読む: 見えました。

突然、都会にでました。

外苑西通りを渡ります。

外苑西通り、ど真ん中のマンホール。

2008年6月 3日

六本木通りから青山方面を眺める

幻の笄川探検・中流 MAP西麻布交差点→青山墓地陸橋下

西麻布交差点の女神?

写真:交差点の女神?

続きを読む: 西麻布交差点の女神?

首都高速下の駐車場から渋谷方面を

いざ、六本木通りから青山へ

一方通行に沿って笄川が流れています。

朝日通りです。

写真:朝日通りです。

続きを読む: 朝日通りです。

ひたすら進みます。

写真:ひたすら進みます。

続きを読む: ひたすら進みます。

マンホールの下を笄川が流れています。

左が夕日通り、右が朝日通りです。

路傍で天使が弾き語り。

あの、ナガノヤさんです。

奥に夕日通りが。

写真:奥に夕日通りが。

続きを読む: 奥に夕日通りが。

マンホールを辿ります。

この通りは昔から変わらない。

猫の通り道。

写真:猫の通り道。

続きを読む: 猫の通り道。

二つの通りに面した、かくれみの。

こちらが夕日通りの二階入り口。

笄町の歴史的遺産を発見。

二階の灯り看板です。

こちら一階の入り口です。

夕日通りと外苑西通りにぬける十字路。

小さな十字路から夕日通りを。

地元の御用達ショップ。

どんどん行きます。

写真:どんどん行きます。

続きを読む: どんどん行きます。

またまた、いいところが。

夜に来たいですね。

写真:夜に来たいですね。

このアーカイブについて

このページには、2008年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。